ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.02.15 Wednesday

高円寺でレッスン

2017.2.13

縁あって高円寺にハープのレッスンを受けに行くことになりました。

高円寺は相方が子供時代を過ごした場所です。

商店街も郵便局も相方の目に浮かぶのは昔のままのようです。

 

みっちりと基礎レッスンをしていただき、清清しい気持で。

相方の卒業した小学校の写真、ラインで送ったら

「木造じゃない!」

そりゃぁ、そうですよね。

2017.02.13 Monday

ドイツの朝ごはん

2017.2.12.

ヴァイスビアとヴァイスブルスト♪

ドイツの朝ごはんを食べましょうの会に参加しました。

白いソーセージ。ドイツでは朝ごはんに食べるのですがビールも飲むので昼の集まり。
主催は福島の子供たちキャンプで知り合った方なのですが、なんと!ビールのソムリエ資格を持っていらっしゃいました。
Alteste って書いてあるからね。
昔々の修道院で作られていたビールですよ。

ずっと昔から変わらないもの。美味しい習慣が受け継がれているんですね。
それは民族のプライドです。
初めて会った方とも、そんな時代の音楽の話を。
優しく思いをはせたひと時でした。
2017.02.06 Monday

なんとなく毎年かかさず

 

あらためて「僕は梅がすきだなぁ・・」って言われて

私は昔は好きじゃなかったことを思い出しました。

どうして好きじゃなかったかは忘れてしまったけれど梅の好きな僕に誘われて

なんとなく毎年かかさず来ています。

今年は雨の曽我梅林。

子供が小さい頃並んで買った大根の浅漬けも店じまい。

おばさんに「降っちゃって残念だね」って言われました。


湿った空気の中に梅の香りがほのかにただよう春でした。

 

2017.02.02 Thursday

彼の地に住む人に幸あれと願って

箱根で噴火!なんて大騒ぎがありました。

神奈川県。大丈夫?なんて聞かれたこともありました。

もう噴火の心配はなくなったけれど、すっかり様子の変わった大涌谷に行ってきました。

昔は歩いて行けた辺りも今は入ることができません。

箱根の噴煙を眺めて長生きできる黒玉子食べました。

そして箱根神社。
昔、私の両親はこの箱根神社がお気に入りでよくお参りに来たものでした。

 

 

 


実家を引き継いでくれる人は若くてお父さんとお母さんの年を聞いたら私たちと同じでした。あんまり沢山の伝票を書くので「これから大変だね。がんばってね」って言ったら「リフォーム済んだら遊びに来てください」って言われました。実家とさよならしたけれど生まれ変わる実家を見せてもらえたら幸せですね。
神社でのお参り。

変わらず彼の地に住む人に幸あれと願って。

 

2017.01.30 Monday

秘密の花園

2009年の5月から

誰もいなくなった実家は秘密の花園になりました。

私はこの花園をどこまで守ることができるだろうか?

あどけなくなってしまった母が帰る日が、いつか来ると。あの時、私は本気で思っていました。

明日からこの家は新しいオーナーのものになります。

あれから、ここにある花たちは私の家に引っ越してきたものもありますし、ずいぶん様子が変わりました。

若い世代はきっと明るく爽やかな風のぬける庭を造ってくれることと思います。

母にとっては母の記憶のままに。変わらない庭を私が手入れしていることになっています。大切にしたいものは私の中にしっかり焼き付けたいと思います。

2017.01.30 Monday

耳をすませば

「耳をすませば」携帯もスマホも無い時代。考えてみればこれってずいぶん昔の話なのですね。

人を好きになって、そのためには苦い涙もかっこ悪いこともいっぱい。

かっこ悪いも悪くない。その中に、ほのぼのとしたものがあるんだけれど。
そんな過程は今の若者にはずいぶんとまどろっこしいものなのかもしれません。
生活スタイルや家族のあり方。感情表現、モラルまで!わずかの間に世の中はずいぶん変わったのだわ。
そうなるともうこれは古き良き時代を伝えるものなのだと。
そして自分はその古き良き時代にかけがえのないものを感じているわけで。
要するに年をとったってことなんだろうけれど、やっぱりあの時代は良かったな。
心が揺れるとき、素直に涙を流せる人間でありたい。
映画の真ん中くらいに、古楽器をちらほらと使った「カントリーロード」演奏シーンがあります。
音楽が、みんなを仲良くするほっこりした場面。
そのシーンを実際に演奏している濱田芳通氏に去年のGW信州アーリーミュージック村でお会いすることができました。
我が家の近くのBloomマスターは、この場面の「カントリーロード」が大好きで
思い出すと泣いちゃうくらい優しい人です。
マスターからリクエストをいただいてBloomでライブするときは、
この「カントリーロード」を演奏することにしています。
Bloom 火事で焼けちゃう前の昔の店舗。演奏も昔のものです。
懐かしい風景です。
2017.01.27 Friday

薫風で演奏しました。

『うたごえ楽校in鶴見』〜サルビアホールオープンと同時に生まれたうたごえ。

童謡、唱歌、懐かしの歌。みなさんと楽しく歌う会。
2017年のスタートの1月25日。ゲスト出演させていただきました。
いつもは夫婦で活動していますが今回はソロなので薫風で。
この会の運営をしているのは私が卒業した音大の後輩たちです。
本当に頑張っているんです。
いつも「先輩!」と呼ばれてなんだかくすぐったいのですが今回、声をかけていただき感謝です。
小型ハープで中世を物語ってもいい!ということでハープを弾く人になってきました。
サルビアホール音楽ホールは、とても幸せに音の響く会場で音楽語りには最適のホールでした。
100人満席のお客様が入れ替えでゲストコーナー2ステージ。
高齢の方たちが退屈しないように馴染みの曲も混ぜながら
でも全く知らない曲は大丈夫?と思ったのですが
みなさん身を乗り出すようにして聴いてくださいました。
ところで今月のゲスト紹介として
「マルチ音楽家薫風さん。リコーダーを吹いたり、ピアノを弾いたり、歌ったり、
ドラムを叩いたり、ハープ奏でたり・・・どうぞお楽しみください」
そうかぁ・・・私ってそういう風に見えているのね?
確かに間違っていないと相方も言いますが・・・
そうは言っても一人で電車に乗って会場に行くのにハープを持って行くので
精いっぱいですからステージはハープだけの演奏で申し訳なかったです。
でも、みなさんと歌う時には会場に用意してあったタンバリンでいろんな音出して
賑やかに遊ばせていただきました。
とっても楽しかったです。
2017.01.27 Friday

新装開店

ブログ。新装開店いたしました。

 

アーカイブ

http://purizumu2.blog.so-net.ne.jp/

 

 

 

Powered by
30days Album