ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 友と♪ | main | エコハープのこと >>
2019.08.08 Thursday

長い梅雨の終わりに

今年はいつまでも暑くならず長い梅雨でした。

その梅雨の終わりに毎年恒例の「笛」第三土曜日コンサート。
大阪の長谷川ファミリーがTrioAffettousoとして爽やかにコラボに来てくれました。
大阪での共通のお友達が何年か前に関東に引っ越して来ていて
この演奏会をチェックしていてくれました。
思いがけない再会。一緒に写真を撮りました。
真ん中の瑠音くん。前回「笛」に来た時から身長がぐんと伸びて、もう私は追い越されますね。
現代っ子の感覚は新鮮です。
大きくなっても素直な歌声でお客さんを魅了してくれました。
今回はリコーダーも頑張ってくれました。
梅雨の憂鬱を吹き飛ばす。
ぷりずむくぷれDuoは、しっとりした時間をハープの響きとともに。海の季節の入り口に合わせて福島の大漁祝い歌。そしてスペインのビーゴの波音などもまじえて。
そしてTrioAffettousoは沖縄唄も。
盛りだくさんのコンサートになりました。

コンサートの最後は
ちょうど地元の子供神輿が通過するとのことだったので
パイプ&テイバーで窓の外のお囃子とコラボ。
期待以上にばっちりで中から外から手を振り合って盛り上がりました。
もちろん外のお囃子は純和風音楽。店内で奏でているのはフランスの古いダンスミュージック。
みごとに地球が一つになりました。
お客さんも大喜びでした。
長い雨の季節の後は冷夏が心配されましたが
ハンパでない猛暑がやってきました。
このコンサートが終わったら8月は夏休み。何もしないと思っていたのですが
去年「夕涼みコンサート」をさせていただいた
カフェフルールさんから「今年もやりましょう」とお話をいただきました。
☆8月31日(土)カフェフルール「夕涼みコンサート」
PM6:30~  2000えん+ドリンク オーダー
飲むもよし食べるもよし・・・生演奏とお喋り  楽しんでくださいね。
この第三土曜日にかねてからマスターに製作をお願いしていたエコハープ(プサルテリ)が完成しました。
これは広島、墨絵の月下さんにプレゼントするものなんです。
月下さんから「僕は8月中ずっと鳥取の智頭というところで展覧会をしています。宿は用意するから、子供たちと楽器で交流しに来ませんか?」とメッセージが届きました。
智頭は美しい自然と歴史的な文化遺産のある町ですが過疎地域ということでお盆に子供もシルバーも集まって演奏を楽しみにしてくださるとのこと。楽器をお届けがてら優しい風を感じてきたいと思います。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album