ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 看取りについて考える | main | 信長、秀吉が聴いたかもしれない西洋音楽 >>
2019.03.10 Sunday

ハープ&ハープシコード祭り

2019.3.2.

毎年恒例の西山まりえプロデュースのハープ&ハープシコード祭り♪
近江楽堂の音楽三昧に今年は参加することができました。
思えばハープを始めた時はほんの気軽な気持ち。ちゃんとお勉強するつもりなんて全然無かったんです。
でもやるなら基本くらい知っておきたいと思ったのが3年前かな?
もともとの古楽好きに火がついて。
今年はついにゴシックハープを手に入れてしまったのです。
昔、古楽をお勉強した時よりも今はずっと音楽が自由です。
そして「チェンバロは強弱がつけられないけれどハープはできるのよ」
まりえ先生の言葉。目からうろこです!楽しくなってきました。
ハープを自分のものにしたのが12月の半ばでしたけれど
それから可愛いハープが育っています。
自分の姿勢や体幹も一緒に鍛えながら楽器と一体になっていく。
そんな幸せを感じています。



この日はハープもハープシコードも
そして花開く音のアラベスクに酔いしれて、耳が喜んで。
聴くこと、見ることにお勉強があると実感でした。

 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album