ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 暑い夏! 夕涼みコンサート♪ | main | 高原の週末その1 >>
2018.09.25 Tuesday

DDリコーダーLIVE

関東と関西。それぞれの地で夫婦で演奏するDuoとDuoがコラボするライブ企画3年目に入りました。

「DDリコーダーLIVE」Vol3と銘打って今回は大阪池田の、こちらも熟年ご夫婦が営んでいる珈琲園サモアルで。
台風21号が脅威をふるって1週間。9月17日はピカピカの晴天。
会場のサモワルも12時間の停電があったということで、口々に「恐かった〜」と仰いますが
お客様からは大阪の逞しさ明るさを体当たりで感じました。
思い起こせば私が病気になったあの時も友人達は満面の笑顔で私を励ましてくれました。
集まってくださった方一人一人のために感謝をこめて都合で来れなかった方のためにも祈りをこめて
私達ぷりずむくぷれDuoの音を演奏させていただきました。
音は進化するものです。
今、私達が力を入れている古楽の先の古楽を骨組みにしながら
10年一昔。の初心に帰ってピアノとリコーダーのゆるクラシック。
サモワルではグランドピアノがありましたので夫婦は心から演奏を楽しませていただきました。
ピアノは優しくコケティッシュに鳴ってくれました。
お客様がその音を心から楽しんでくださっているのが感じられて嬉しかったです。

以前はピアノとリコーダーでジャッジーに夫婦だからこそ赤裸々に。ムードたっぷりに演ってやろうと照れながら開き直っていたものでした。

私達を関東から呼び寄せてくれたご夫婦〜ファミリーは息子さんが年々大きくなって素晴らしい歌声を聴かせてくれます。
3人の演奏なのでDuoではなくTrioでの演奏になります。
長いお付き合いの中で年を重ねる幸せでもあります。
小さいながら彼はいっぱしのミュージシャンとして私達を向かえてくれます。「うまかったで〜」と私達のことを褒めてくれました。実は一番厳しい聴き手なのかもしれません。
DDのコラボの中でちょっとドキドキの相方シャッフルというのがあります。
相方を交換しての冒険演奏です。前回は夫と夫。妻と妻という組み合わせでお客様から不満の声をいただきましたので。
今回は男女を入れ替えての演奏に。


メールでの打ち合わせのみでの冒険プログラムでしたけれど完璧なアンサンブル。
信頼関係が深まります。

 

 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album