ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 陰影礼賛 | main | イースターの戯れ >>
2017.04.14 Friday

時代を超えて

4月9日。桜咲く雨の日曜日。10日は亡き父の誕生日。12日が私たちの結婚記念日。

前に進め!のセットは、こうして毎年やってくるのです。
そんな4月9日。雨降る桜の日曜日Stroke湘南でライブをさせていただきました。
Strokeのオーナーも、ここに集まる男たちもお酒が大好きで私の父も顔色一つ変えることなく飲み続ける人でした。
「バッカスに乾杯!」そんな中世の歌をオープニングに。
春の喜びを織り交ぜてパーティーのような春の宴を叩き歌い奏で語らせていただきました。
楽器が増えたことで、できること。ライブのイメージが変わろうとしています。
音楽のスタイルはチャレンジと可能性だな。
あらためて思うのでした。
 雨の中、お集まりいただいたお客さまに心から感謝します。
「やっぱりピアノが入るといいわね」なんて感想もいただきました。10年前夫婦で演奏を始めた時はピアノさえ弾ければいいつもりでいました。あれから楽器が少しずつ増えて演奏ジャンルも変化しました。そして今回はハープを楽しんでいただきました。
どんな楽器も同じことかもしれないけれど美しい音で演奏することは難しいけれどチャレンジしがいのある瞬間ですね。

 
ラストはリクエストもいただきましたのでファリャ「恋は魔術師」で締めさせていただきました。
音楽の中には不思議な物語が秘められています。そんな物語がバレエになったりオペラになったりして今につながります。
そして感じる心はそれぞれの自由ということになりましょう。
さてそろそろ次のアレンジを始めなくてはいけませんね。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album