ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小さな教会で | main | 嵐の前の静けさ >>
2020.01.24 Friday

誕生日に♪

2020.1.18. 私の誕生日でした。

知的障害者の親子さんの集まり「手をつなぐ育成会」の新年会で演奏させていただきました。
雪も散らつく寒い日なのに「つくしの家」の部屋の中は熱気でむんむん。
みんなエネルギーが有り余っている?
最初に
☆声をだしたくなったら、どんどん大きな声をだしてOK
☆踊りたくなったら立ち上がって踊っちゃってOK
これがお約束。要するに何でもOKでスタートさせていただきました。
触られて困る楽器は持って来ていません。
パイプ&テイバー リコーダー カホン ジャンベ
それから、みんなが楽しめるようにリズム楽器をいっぱい。
鳴り物リズム楽器は始まる前に配りました。
だからセッティングしている間も、もう賑やか!
みんなそれぞれに期待をふくらませて目を輝かせています。
恥ずかしそうなタイプもいれば大盛り上がりのタイプも。
誰もが純粋で私たちは大いに勉強になります。
鈴よりマラカスが人気あったかな?
 
今回は久しぶりにリコーダーがメインのプログラムで10曲ほど。
みんなの好きな曲を選ばせていただきました。
ちょっと昔の曲は、もう忘れちゃったかな?でもお母さん方がしんみりと聴いてくださいました。
お母さん方だけでなく、じっくり聴いてくれて握手をしに来てくれた彼もいました。
パプリカはやっぱり踊らずにいられませんよね。写真を撮ったりアンコールにも演奏したから3回もやっちゃいました。
演奏が終わってからはジャンベやカホンを叩きにきてくれたり
みんな、それぞれに音楽を楽しんで表現してくれる。
抱きしめたいくらい愛らしかったです。
そしてお昼ご飯をみんなで食べました。
親御さんの苦労と心配ははかり知れないものがあります。
折りしも相模原障害者殺傷事件の裁判がニュースの話題になっていますが考えると気持ちが暗くなります。
お昼を終えたら雪が降り出してきました。
私たちは失礼したのですが、みんなこの後も楽しく過ごしたようです。
私たちは信州に向かいました。
 

 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album