ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 同じものを食べること | main | 私達の仲間です! >>
2019.12.28 Saturday

気合い?

毎年、お手伝いさせて頂いている八千代管楽オーケストラの定期演奏会に今年も行ってきました。

このプログラムで吹奏楽で指揮者が3人いて。
なんだ?と思いながらも、演奏する仲間が集まって、その熱演を聴きに来てくださるお客様が480人もいらして楽しみにしてくださる。
喜怒哀楽の詰まった週末。
チャイコフスキーの「悲壮」があってブルックナー?
みなさんに念を押されますが吹奏楽です。オーケストラではありません。それぞれのパートの役割が充実しているので演奏者は大変だけれど頑張りがいがあります。そういう編曲になっています。
今回は大曲ぞろいでバイオリンパートを演奏するクラリネットの苦労とか難しい問題は山積み。だから本番の直前まで正直に言うと期待していませんでした。
なかなかテンポも上がらないしなぁ・・と思っていたら
本番は気合い?
ミラクルな演奏になりました。
キーボードは念のためオーケストラスコアも準備してスタンバイ。どうしても弦楽器のレガートが必要なところにマリンバ音源を重ねます。そんな編曲者の意図を発見できました。
私はパーカッションパートなので本番直前に鳴り物もやらせていただくことになって楽しませていただきました。
ホルンもばりばりハードで楽しみました。
来年もまたまたとんでもないプログラムになりそうです。
エキストラもお客様も、それを面白がっています。
ますます気合いが入ります。
 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album